世界の賞をとっいるクリエイティブ特集

世界の賞をとっいるクリエイティブ特集

今回は海外のデジタルクリエイティブの賞を受賞しているサイトを元に

今流行りのクリエイティブについて書いていきます。

雑誌風クリエイティブ

http://hoxtonvinyl.com/

https://www.nytimes.com/paidpost/allbirds/the-view-from-above.html

大画面タイプ

http://www.marinimarmi.com/en/

https://studiokin.se/

日本っぽいアレンジ(縦書き)※賞は未受賞

https://f-fukuske.jp/fukuske/

横スクロール(ちょい流行り)

https://www.vincentsaisset.com/

まとめ

大きく分けて雑誌風と大画面パターンの2つに流行が別れていると思います。

雑誌風クリエイティブは飲食やブランドサイト等でこれからかなり増えてくるんじゃなかと予想をしています。

大画面タイプはこれから一般企業向けにどんどん制作が進んでいくかと思います。余白を見せず大きく訴求できるからこそ大切なことが伝えれると思います。

従来通りのクリエイティブを制作していると世界や日本の流行からどんどん置いてけぼりに。。。

最新のiphoneと3年前のiphoneどっちが欲しいですか?

答えは明白です。

サイトを作る際には海外の流行を先取りしながら作ることで長く効果の出せるサイトに仕上げることができます。